手編み(棒針)の制作メモ。
IMG_0860

minimo(ウール90%、カシミヤ10%、50g / 約94m)

棒針10号

ゲージ

16目、24段(メリヤス編み)



ユザワヤ新宿タカシマヤタイムズスクエア店が11月6日(日)で閉店ということで、セール品を物色しに行ってはみたものの「これだ!」という毛糸には出会えず。けれど、「新しい毛糸を買うぞ~!」という気持ちが抑えられずに、ユザワヤのハシゴで浦和店へ。

そこで購入したのがこのminimo。ユザワヤが輸入しているイタリア製の毛糸のようで、バラなしの10玉で1000円というお買い得品。カシミヤ混のウールだが、ウールの毛糸感よりも春夏糸のようなさらっとした手触りで心地よい。

近頃、すっかり寒くなってきたのでひざ掛けが欲しいなと思っていたので、これはピッタリ!(だと思う・・・)

ひざ掛けの予定なのでスワッチは必須ではないけれど、一応作成。しようと思ったのだが、推奨針の記載が始めて見るタイプで謎!
IMG_0861

調べてみたところ、この毛糸の推奨針は「かぎ針・棒針 6mm~6.5mm」らしい。日本サイズの棒針に換算すると、6mmが13号なので、13~14号あたりが良さそう。

でも結局スワッチは10号で編んでるんですけどね・・・。
IMG_0864

様々な模様編みを組み込んだナチュラルカラーのひざ掛けにする予定!(いつ編み始めるかは未定・・・)



Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
山本ばにら

vanillla_cream

棒針編み4年生。編み物関連の気になったこと・制作メモをブログにまとめています。

インスタグラムでは、2匹のノルウェージャンフォレストキャット、ヴィトとガルの成長記録を写真と動画で残しています。
Instagram